義母は、一粒種をこの世に送り届けるとすぐに、
還らぬ人となってしまいました。


ブロブランキングに参加しています。
応援が励みになって継続できています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村



産声を聴き、顔を見て、ほっぺたを撫でた後すぐに、
子癇という恐ろしい状態に陥り、息を吹き返すことはありませんでした。



だから、夫は母を知りません。
それが、母の愛という仕草も分からない。




昨年の夏、入院した近くの病院では、夫が不安になっているとき、
病室の下に立ち、懐中電灯でモールス信号を送りました。




モールスといっても、昔、私たち夫婦の間で伝わる方法で。

山間に住むと、これが結構、役に立つのです。



そんなふうにして、コロナ禍の入院の短い時間、夫婦の会話もできました。

5歳年下で神経質で包容力に薄い私が、唯一、結婚生活で心掛けてきたのは、

義母だったら、こんなとき、一人息子にどう接しただろうか、ということでした。


皆がみなそうではないでしょうが。

母の愛を知らない夫は、たぶん・・・・・・、
相手に寄り添うということを肌でわかっていないようです。


私が今、どんなに夫を必要としているか、理解できていないのかも。


初物のそら豆をいただきました。
まきちゃん、陰に日向にありがと!

IMG_1043.jpg


少し前のブログにも書きましたが、自分のために何かを作る気にもなれないのに。
そら豆を見ると、罰が当たると思いました。
少しの塩で湯がき、そのまま畑の恵をいただきました。






いつも、本当にありがとうございます。
応援クリックのおかげで、元気をいただいています!
毎日の更新の励みになって、張り合いがでます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
------------------------------------------------
最後までお読みいただき、ありがとう!!
拍手コメントか右サイドメッセージフォームからどうぞ。
スポンサーサイト



ドクターショッピング

  25, 2022 05:00
ドクターショッピングという言葉があるらしい。

それはまるで、今の私の行動ではないか・・・・・・。


ブロブランキングに参加しています。
応援が励みになって継続できています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村



坐骨神経痛らしき症状では、始めにA総合病院に行った。

案に反して、説明ももごもごむにゃむにゃ、要領を得ない。



そうあ、整形外科という科は、人間の骨を切ったり、繋いだり、
あるいは張りあわっせたり、することを得意とする診療科なんだ。




昨日、たまらずに、実は四度目の診察に行ってきた。

まさに、ドクターショッピングという言葉が相応しい私。



四度目の医師は、

A病院が下した結論を訊きたいふうだった。


けど、何にも一言も症状に適した名前は聞けなかった。

iwaotogiri.jpg



昨日の四度目の医師に、

一度目に訊けなかったことを質問してみても、



「時期がくれば治ります」、と一言だけ、他には何の指導はない。

挙句に、「今後、睡眠障害をこちらで薬は管理します」


と、心療内科へは行く必要はない、とハッキリ断言する。




出された薬の処方箋を観てびっくり。


今は、夕食後に抗不安剤50mgを一錠、寝る前に睡眠剤2.5mg1を一粒飲んでいる。
他には何にも飲んでいない。


その処方箋には、パキシル50mg朝昼晩、
神経性疼痛のいわゆる痛み止め二種類を朝昼夕と、
さらに、あと一つの神経疼痛剤を朝晩、


なんとその数、一日に8回!およそ300㎎を服用する。


初診の私の訴えを訊いて、このような結果をだす病院に、
私は不信感を拭えなかった。


これこそ、薬漬けになっていくのではないのだろうか・・・・・・。

食欲が落ちている今、この薬の量が私の食事より多いだなんて。








いつも、本当にありがとうございます。
応援クリックのおかげで、元気をいただいています!
毎日の更新の励みになって、張り合いがでます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
------------------------------------------------
最後までお読みいただき、ありがとう!!
拍手コメントか右サイドメッセージフォームからどうぞ。