ノートパソコンのキーボードが反応しなくなった

  15, 2018 05:00
デスクトップパソコンも、ノー卜PCも、老いていくわたしに合わすかのように、故障が相次いで起きている。
仕事用で使っているMACは、ニ台とも不具合があり、たまに来る仕事依頼への対応も出来ない。

中にはしたい仕事もあるのに、お断りしなければならない。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも押してくださって、ありがとうございます!



ブログ記事は、いつもの倍以上の時間をかけて何とか書けているけれど。
皆さまの記事に、思うようにコメントができなくて、ごめんなさい!<(_ _)>


もともと不慣れなWINDOWSは、知識もなくほとほと困っている。
外付けキーボードを利用すればいいと、検索ででていたから、早速ためしてみた。


家にある、要らないキーボードを外付けで使うためにパソコンにインストールした。
デバイスには認識しているのに、動作しない。

また、インターネットで検索してみる。
ひょっとしたら、キーボードがワイヤレスだからかもしれない。

頭を搾って、Bluetoothの設定をパソコンでやってみた。
でも、動かない。

Windowsは複雑すぎて手に負えない、MACのように簡単にはいかないようだ。



わずか200文字くらいの記事を書くにも手間取って、途中で投げてしまいたくなる。


悪苦闘の成果なく、けっきょく、昨夜は家電量販店の終了時間のぎりぎりに、有線のキーボードを購入してきた。

今朝は、爽快。
この何日かのキーボードの不具合、使い辛さもなく、さくさく快適に文字打ちできる。

反応しなくなった文字は、B,N,Ctl.Shiftのキーだった。


なかでも、N が打てないと、
こんにちは、の、ん、などと共にナ行の文字を用いる文章が打てない。


例えば、

「 朝夕は涼しくなり、すっかり秋めいてきましたね。」

などという、普通に話すような文章を打つのにも不自由する。
IMEパッドで手書き入力したりする、なんとも不自由で、文字を打ちながらイライラしてくる。

この際、思い切ってパソコンを買い替えようか、とも思うけど、キーボードだけだから、もったいない。
しばらくは、外付けのキーボードでやろうと思う。


外付けキーボードのおかげで、Nの文字がどんどん使える。
今朝は、この二三日の、ブログ記事更新の不自由が嘘みたいに、快適で嬉しい朝になった。









いつも、たくさんの応援をありがとうございます♪


Thank you for your click.
------------------------------------------------------------------
今日も最後までお読みいただき、
おかげさまで、更新の励みになっています。














こちらも参加しています。お時間がありましたら
スポンサーサイト