またやって来た、【 家事したくない病 】に、解決策はあるのだろうか

  23, 2018 05:00
今でこそ、専業主婦なんて偉そうに言ってるけど、わたしはずっと結婚来、兼業主婦だった。
仕事と家庭を両立させる、これって一見、できる女性、っぽく映るかもしれない。

実は、まったく違う。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも押してくださって、ありがとうございます!


わたしは、家庭的な仕事、家事全般が 苦手な上に、好きではない。
料理は、作って食べさせるより、自分が食べさせてほしい。

洗濯は洗うのは好きだけど、畳んで収納するのが嫌い。
整理整頓は、仕事の書類などはできるけど、自分の部屋は雑多な小物が溢れ、
たくさんの読みかけの本に包まれているのが好き。



ところが、その兼業主婦が、専業主婦になってしまった。
家事に何とかモチベーションを持たせる努力をして、ようやく専業主婦業をこなしている。

だからか、わたしには定期的に、その【したくない病】がやってくる。

気分を変えようと、滅多に使わない、無駄になっている高級な食器を収納から出してみる。
デパートの 贈答品売り場で売られていた衝動買いした高価な食器に、ポテトサラダ、茄子の煮びたしなどを盛ってみる。


実はその高級食器は、日常で使う、とっておきの日のために、自分で購入したものの、使う機会がないモノ。

器をテーブルに並べて、それらに料理を盛り付けたところをイメージしてみる。

ブログにアップするところをイメージしてみる。

こみ上げてくるものがない、料理を作るモチベーションが上がらない。
こんなとき、何かコレッという解決法はないものだろうか






いつも、たくさんの応援をありがとうございます


Thank you for your click.
------------------------------------------------------------------
今日も最後までお読みいただき、
おかげさまで、更新の励みになっています。















スポンサーサイト