シニア世代だからこそ、小粋にオシャレに装いたい

  22, 2018 05:00
欧米と日本の女性ファッションを比較すると、海外の女性は肌を出し、日本の女性は隠すという。
カッと太陽が照りつけた真夏に、胸元を大きく開けて肌を露出するTシャツを好んで着るのも、欧米の女性。

欧米の女性は、わたしたちアジア系より紫外線に弱いはずなのに、なぜ惜しげもなく肌を露出するのだろうか。

そんな、単純だけど、自分では不思議な疑問を持っている。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも押してくださって、ありがとうございます!

日本人は日焼けしたくないのか、色の白いは七難隠す観点からか、真夏でも胸元を薄めのスカーフで覆うとか。


そういうわたしは、首を隠さない露出派。
夏も冬も胸元はVネックで広く開けるタイプのトップスを着ている。
夏と冬では素材が異なるだけで、デザインはほぼ同じような感じだろうか。

おばさんが肌を露出する、「 えっー!」と、そんな影の声は無視、無視。


この年齢になると、オシャレもアンチエイジングの必須アイテムだと確信しているのです。

さらに、肌を見せるためには、首元のケアをしなければならない。
見られるという ( この視線は独りよがり かもしれないけれど 〕、適度な緊張感をくれる。


今は、ユニクロやH&M、無印良品のコットン100のTシャツがお気に入り。
Gapは少しサイズが大きめで、似合わないから着ない。


夏にはこのようなVネックのTシャツに、アンクル丈ののジーンズ、カジュアルなパンプスやスニーカーを履いている。

仕事をしているときは、自由業ということもあり、この上からジャケットをさっと羽織るだけだった。

V字ネックのシャツやTシャツを着ることの愉しみは、ペンダントやネックレスをTシャツの首元に着けることにもある。

Tsyatu.jpg


時々、お洒落なシニアの女性の方の中に、セーターなどの上から大ぶりのネックレスなどをつけている方を見かける。
その方々は、もちろん【 首元を隠す派 】。

隠す派にしろ、露出する派にしろ、思い思いのオシャレを愉しんでおられる。

わたしはそんな方々をそっと見ては、参考にさせていただく。


そうは思えど、わたしが露出する理由としては。

加齢とともに、老いを隠せないネックラインを見せて、飾ることは、老いゆく自分を少しでも元気に見せてくれる。
胸元を露出することで首が長く見えて、若々しさ効果も、絶対にある、と。

頑なに信じているわたしは、首から胸にかけて詰まったデザインのトップスを着る勇気がない。


だから、首元を隠すおしゃれを、
エレガントに華やかに着こなしている方には、そのテクニックをつい、訊いてみたくなる。







いつも、たくさんの応援をありがとうございます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
Thank you for your click.
------------------------------------------------------------------
今日も最後までお読みいただき、
おかげさまで、更新の励みになっています。






こちらも参加しています。お時間がありましたら
スポンサーサイト