Archive: 2018年03月  1/5

「 なぜ、日本人は桜が好きなのですか? 」

No image

先日の英会話教室では、桜、お花見についての会話で盛り上がった。そんな中、先生がみんなを見渡しながら、「 Why do Japanese like cherry blossoms? 」 と質問してきた。アメリカ人の先生は、日本に住んで7年になる。ちょうど、日本という国の不思議、日本人に対する理解不能な習慣などを知りえる期間ということだろうか。初めて日本に来た、7年前の春からずっと、お花見という行為に日本人が大騒ぎするのが、アメリカ人の自分...

  •  -
  •  -

よちよち歩きの子どもに、コカコーラゼロを飲ませるの?

No image

昨日は初夏のような陽気で、陽射しもきつく、午後一時に出かけるときには車内の温度計は50度を指していた。目的地に着くと、平日だというのに家族連れが目に付く。なぜだろう、といろいろ想像しながらつい、見てしまう。私は用事を兼ねて行ったのだけども、一つお目当のイベントがあった。それは、災害救助犬ジャーマンシェパードのエイトとの触れ合いだった。日本レスキュー協会のウエブサイトはこちらです。エイトの救助活動を見...

  •  -
  •  -

娘に結婚願望がないのは、何か理由があるはず

No image

お年頃の娘には、結婚願望がありません。ちょっと遅くに、念願の娘をを授かったのですが、娘が赤ん坊のころは、毎日が夢のようでした。ぐっすり寝ているほっぺを抓り、泣き出すと、あぁ、よかったぁ、生きてる、ということを何度も確認したりしていました。今も、超がつくほどの過愛情母ではないかと、思うのです。が、それを重いと思われないように、娘には隠しているのですけど。その娘が赤ん坊のころのことです。毎日のように娘...

  •  -
  •  -

同じ女の一生も、夫、妻で、しあわせの形は違ってくる

No image

せっかく治まったばかりの首の痛みがぶり返さないように、今は本を読むのを控えている。先週、久しぶりに図書館で、モーパッサン『女の一生』を一冊だけ借りた。この本は高校生のころに、初めて読んで衝撃をうけ、それ以来、事あるごとに何度も読んでいる。高校生だから、そんなに早くはない時期の出会いだったけれど、正直、本を読んだあとの気分は最悪だった。それでも、ナニカを考えることが続くと、こういう嫌な本に手が伸びる...

  •  -
  •  -

午後の一人の時間に、手を見て想うこと

No image

このところ、有難いことに毎日よく眠れる。大体、毎夜11時にはベッドに入り、6時起床まで一度も目覚めない。健康のために良質な睡眠がとれていると、喜ぶ反面、悩むことが起きている。それは、本を読む時間がとれなくなったこと。これまでずっと私は、ベッドに入り眠るまでの時間を、読書時間にあてていたから。だから、最近の日課は、午後のひとときを、ベッドで本を読みながら過ごしている。午後の気怠るさの中で微睡に誘われ、...

  •  -
  •  -