category: ・やっぱり健康が一番  1/15

高血圧になる理由!日頃は低めの血圧が、ときに異常なほど高血圧になることがある、案外にこんなことかもしれない

No image

今日は、今月二度目の英会話教室がある日。わたしは物事の細かな部分まで、割合に気にするほうで、一見、楽天家に見られるけど、実は神経質。自分でも歯がゆいくらい、細かなことが気になってしまう。にほんブログ村一つ物事で気になることがあると、その問題にずっと囚われてしまう。 ところが最近は、性分は今更変えようもないけど、この性格でしんどいと思うようになってきた。もっとこう、ラフに生きられたら(ちなみに夫がそう...

  •  -
  •  -

砂糖を絶って、娘の顔湿疹が治り、わたしは2キロ痩せた、けれど、甘い誘惑を完全に絶つのはむつかしい

病院の待合室に置かれていた小冊子に、ふと目がとまった。病と食べ物について、詳しく書かれていて、深く考えさせられた。【 塩分・脂肪・糖分は、人の体に備わったメカニズム(食抑制装置)を壊し必要以上に摂取してしまう 】怖いことに、これらは、食べ過ぎたことに、自覚が持てない。確かに、浅漬けや糠漬け、あるいは塩昆布などで握ったおにぎりなどは、食欲がないときにでも食べられる。にほんブログ村いつも応援クリックをあり...

  •  -
  •  -

体を冷やすと、腸の働きを弱らせて下半身太りになる、という中国人の食養生に今は納得です

No image

もう3年前の話になるけれど、わたしは生れて始めてインフルエンザに罹った。朝起きたら突然、39度少し超えた熱が出て、体が怠くて起き上がれなかった。これはただ事ではないと思い、病院に連れていってもらうと、案の定、インフルエンザに罹っていた。にほんブログ村いつも押してくださって、ありがとうございます!そしてその二か月後、新しい年を迎えて間もない1月末に、今度はノロウイルスに苦しんだ。食べていないことで、体重...

  •  -
  •  -

がん検診を受けないわたし、それにはある理由があってそうなってしまった、でもこれでいいのかと思う

No image

最近、芸能界の人が相次いで癌になったり、お亡くなりになられ、やっぱり癌は怖いなと思う。少し前には、小林麻央さんが癌で命を落としてしまわれた。ブログには毎日、訪問していたから、亡くなられたときは、思わず声をあげて泣いてしまった。どれほどお金持ちでも、有名人でも、癌は助からないケースと助かる場合がある。にほんブログ村いつも押してくださって、ありがとうございます!癌は本当に、早期発見することで助かるのだ...

  •  -
  •  -

不整脈には、恐ろしい不整脈とそうでもないものがある、わたしの場合はただいまそれを確認中

No image

中年期以降に増加する心房細動という不整脈がある。日本では高齢化に伴い急増している注目の病気らしい。わたしの父は、僧帽弁閉鎖不全症で、心房細動を患っていた。わたしも、42歳のとき不整脈と診断されている。にほんブログ村いつも押してくださって、ありがとうございます!心房細動そのものは無症状で、気づかなければ、重症の脳卒中になって初めてそうだったと分かる。父も42歳のころに、心房細動と診断されていて、同じ年齢...

  •  -
  •  -