category: ・日々のなかから  1/42

欲しくて買ったのに、怖くて使えなかった圧力鍋を、地元の掲示板 【 差し上げます】に掲載してみたら

旅先で、テレビショッピングを見ていたら、本当にあったらいいなぁと思ってしまい、即、電話注文して買った圧力鍋。帰宅してから届いたけれど、どうも怖くて使えない。私は、取説というものは読まない、なんでもかんでも、大体、触って覚えるタイプ。と、自慢にはならないけれど。にほんブログ村近眼の上に、老眼気味の目では、そもそも取説の文字は読みにくい。触るうちに解ってくるだろうと、高を括っていたのがいけなかった。適...

  •  -
  •  -

わたしは、悩みを家族にも友人にも言えない、昨日はせっかく娘と外出なのに気分がすっきりしない、バカみたい

No image

昨日は、娘から行きたいと言い出して、家具屋さんに行ってきた。えっ!婚礼家具ってことなのか、突然のことでびっくりしたけれど、でも、これは娘の結婚への前向きなアプローチだと思うと、嬉しくなった。にほんブログ村ところが、じっくりと家具を見て回る、娘と話をしながらも、、嫌な気分が顔を出して、落ち込んでくる。嫌な気分で心が塞ぐのは、水曜日の英会話教室の出来事が心に重く伸し掛かっているから。人が生きることは、...

  •  -
  •  -

何をしてもうまくいかない、( でも、本当は理由がある ) 、いつもより落ち込む日

No image

今月は、ゴールデンウィークが10日も続いたことで、参加しているサークル二つが、同じ水曜日に重なってしまった。英会話教室は自宅から近いけれど、読み聞かせサークルは、車で30分と遠い距離にある。にほんブログ村朝9時から2時間の読み聞かせ会に出て、1時からは英会話教室に行く。朝食も昼食もとれず、バタバタあたふたと、目が回るような日だった。サークル活動なんだから、そこまでやることはないかもしれない。でもわたしに...

  •  -
  •  -

ふと気づいたら、家電に話しかけているわたし、それにしても、ニッポンの家電は親切過ぎないだろうか

一日の大半を過ごす、わが家の小さなキッチン。ここで、過ごすひとときは、仕事もしていない、滅多に外出もしないわたしには、唯一、心が休まる場所でもある。にほんブログ村いつも応援クリックをありがとうございます!キッチンの大きなテーブルではアイロンがけや、洗濯物を畳んだりもする。また、ブログを書いたり、それ以外のSNSをしたり、手紙を書くこともある。夕食の支度をしながら、他の家事をこなすことが多いので、冷蔵...

  •  -
  •  -

若いころのオシャレのトラウマ、初めてのマニュキアを田植えをした、と間違われて^^;

No image

最近の若い人たちは、ファッションにも自分のスタイルを確立しているなぁと、羨望の眼差しで見てしまう。何より、わたしが若いころと比べて、格段にスタイルがよくなった。小学生の女子児童の後姿などを見ていると、かなり八頭身に近い子がいる。膝下からまっすぐに、スラッと伸びた足、細い手首足首、そして小股が切れ上がりすぎかと思うほど、長い長いアキレス腱。こんな子どもは、わたしが小学校のころは、全校で一人いるか、い...

  •  -
  •  -